6号機現る

番長シリーズでおなじみ「鏡慶志郎」が主人公で登場。

その名も「アメリカン番長」。。。

 

6号機になって何が変わるの?

という方もいるだろうということで

間単に説明を。

①出玉性能は5.9号機よりもダウン。3000枚⇒2400枚

②瞬発力が大幅にアップ。純増2枚⇒5枚!

短期間勝負ができるので、ちょっと空いた時間に打つ&仕事帰りにちょっと打つということが可能か

また、嬉しい追加情報としては

・ゾーンあり

・天井あり

・リセット恩恵あり

まさに旧基準機のゲーム性を踏襲しているのだ。

 

朝一狙うもよし、仕事の合間に打つもよし、夜の短時間勝負もよし

6号機が受け入れられるのか

鏡の初動を見守りたいと思う。

 

さて何台入れようか。。。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP